服部

走り回ることならどのチームにも負けない、選手全員が素早さに特化したスピードチーム。
「ダブルドラゴン兄弟」の父親が理事長に君臨する、超エリート進学校。
上忍の子供が通う学校で伊賀忍者が大部分だが、最近甲賀者も入ってるらしい。
くにおくんの超熱血!大運動会で一緒だったとよた・よつみね・かげした・らいもん・どもんに代わり、サッカーのメンバーになっている。


服部学園

選手 コスト 体力 パンチ キック 武器 投げ 素早さ 泳力 打たれ強さ 必殺技
よりつね 6 240 6
(8)
12
(14)
6
(8)
14
(16)
14
(16)
13
(15)
5
(7)
忍者シュート
つばめ返し
みつさだ 4 180 1
(2)
10
(11)
2
(3)
7
(8)
14
(15)
11
(12)
1
(2)
忍者シュート
オーバーヘッド
くわたり 4 160 1 10 1 5 13 11 2 忍者シュート
スライディング
あかぼし 4 210 2 12 3 6 12 11 2 忍者シュート
マッハキック
みつ 3 160 1 4 2 5 15 15 1 忍者シュート
魚雷泳法
とびた 3 180 10 2 2 5 11 11 5 トルネードパンチ

チーム戦略

種目 オススメ選手順 備考
クロスカントリー よりつね、みつ、みつさだ、くわたり、あかぼし、とびた 魚雷泳法のみつか、主将のよりつね。失格には注意せよ。
障害部屋 よりつね、とびた、みつさだ、くわたり 障害ごとき軽く飛び越えてこそ忍者よ。外道な二段ジャンパーは無視するか、とびたで折檻。
玉割り とびた・よりつね・みつさだ 手技力の高いとびたが優れている。よりつねとみつさだは、燕返しとオーバーヘッドキック。
勝ち抜き格闘 よりつね、みつさだ、あかぼし、とびた、くわたり、みつ 耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、最終的に勝利を我が手に。

素早さNo.1チームだが、打たれ弱いのが難点。ダウンしたら起き上がりまでの時間が長く、投げで大ダメージを受けやすい。勝利を得るには、使用者にも忍者の心得が必要とされる玄人向けチーム。
闇に生き、闇に死ぬのが忍び本来の生きざまだ! 勝つためには、手段を選ばない狡賢さも必要となる。
得意の徒競走系種目でどれだけ得点を掠め取れるかに掛かっているぞ。外道な二段ジャンパーには、勝てぬが。
乱闘は苦手なので、忍者シュートをうまく使って避けよう。
マジカルステッキを振ると、弱点である打たれ強さが上がることがあるので、素早さを活かして取得に励もう。

よりつね:好物は、梅干し。性格はよく分からない。どの種目もこなせる万能選手だが、他チームのキャプテンに比べると打たれ強さが劣る。
みつさだ:全種目いけるが、特に障害部屋、玉割りが得意。全種目で使えるオーバーヘッドが使いやすいが、非常に打たれ弱い。
くわたり:スライディングをうまく活用できるか? 体力が低い上に非常に打たれ弱く、使い道が難しい選手。
あかぼし:勝ち抜き格闘向きの選手。攻撃能力は高いが、非常に打たれ弱い。
みつ:クロスカントリーは、お手の物。服部忍術、「魚雷泳法」で1番を狙おう。非常に打たれ弱い。
とびた:服部の中では打たれ強い方だが、5と低く安心はできない。玉割りが得意で、障害、格闘もそこそこ闘える。

クロスカントリー

クロスカントリーは、全て一番チェックで抜ける意気込みで戦え。現代忍者の脚力を見せてやるのだ。
壁を登るときには、服部忍術「忍者シュート」を放って置けば、障壁のように使えるぞ。

よりつね:冷峰学園で賞を狙うなら出していこう。相手チームが格闘タイプが多いなら、こやつ。民家の庭にある塀は、ジャンプつばめ返しで塀の上に飛び乗ることができる。コツは、つばめ返し発動時に上を押しておくこと。練習してみよう。
みつ:とにかく、魚雷泳法が使える水路まで生き残ることが大事。闘いは、全て避けて逃げ切り、任務遂行のみを考えるべし。
みつさだ:オーバーヘッドで相手選手の体力を削れるが、その前にこっちがやられそう。オーバーヘッドで吹っ飛ばして逃げるのが正解。
くわたり:高速スライディングの使い道が鍵。スライディングが好きな方は、こやつを起用しよう。
あかぼし:白星、黒星ではなく赤星だ…、そんな選手。
とびた:使えなくもないが、別種目まで温存しよう。

障害部屋

障害部屋では特にインファイトを避けつつ、逃げ切りを狙おう。正面から策もなしに闘うのは、忍者たるもの失格だ。遂行すべき任務を定め、戦略を立案すべし。外道な二段ジャンパーには、とびたの投げ→トルネードパンチでお仕置き。

よりつね:二段ジャンパーには対応できないが、他選手とのまともなレース勝負なら分が良いぞ。冷凍部屋では、右の配管に乗ってジャンプして上を押しながらつばめ返しでショートカット可能。ベルトコンベア部屋では、梯子を登らずとも、奥のベルトコンベアから、上の段にジャンプつばめ返しでショートカットできるぞ。
とびた:画面端に投げてトルネードパンチコンボで体力をごっそり削れる。二段ジャンパー潰しにはこやつ。
みつさだ:オーバーヘッドで梯子を登っている選手をぶっ飛ばせるのが、気持ちいい。乱闘は、避けつつ1番チェックで駆け抜けるべし。
くわたり:スライディングで敵の攻撃を避けつつ、1番チェックを狙っていこう。

玉割り

サッカー部員なので、パンチ力が全体的に低め。そこで、GKのとびたに玉割りを任せたい。冷峰学園で賞を狙うならよりつね。タッグ戦であることも活かした戦略を練るべし。
とびた:パンチ力10と服部No.1。トルネードパンチは、棒を登っている選手を叩き落とせるぞ。
よりつね:パンチ力は8と平均だが、棒の最上段でジャンプからすぐ燕返しで玉にダメージを与えられるぞ。
みつさだ:パンチ力は雀の涙ほどだが、相手を叩き落とすにも、玉を割るのにも、高威力のオーバーヘッドが役立つぞ。

勝ち抜き格闘

勝ち抜き格闘は、持ち前の素早さを活かして蝶のように舞い蜂のようにさす!
攻撃を一切受けない覚悟で挑むべし。忍びの如く忍耐強く闘い、勝利を掠めとるべし。
人間魚雷、ジャイアントスイング、マッハふみふみには要注意だ。

よりつね:素早さを活かして、アチコチと動き、軸ずらし奇襲燕返しでダメージを取っていく。
みつさだ:画面下オーバーヘッドで相手選手を落とすのも一つの手。敵に捕まらないように立ち回ろう。
あかぼし:高威力のマッハキックで戦おう。3人がゴチャゴチャやり合っている隙にマッハキックを叩き込んで、逃げる。
とびた:服部の中では耐久力が高いが、無理は禁物。漁夫の利を得るように立ち回り、1体1に持ち込もう。
くわたり:スライディングで文字通り、足元をすくってやろう…なんてな。忍耐強く闘うのだ。
みつ:囮として出そう。ひたすら逃げ回ることぐらいしかできない? 忍者シュートで悪あがき。

応援ガール

きりがくれ
1位 ふっ・・・ その程度か?
アタシ達のスピードにはついてこれなかったようだね!!
2位 アタシたちの真髄・・・ まだまだこれからさ
3位 臨兵闘者皆陣列在前・・・
刃の下に心あり・・・踏ん張りどころだよ!!
4位 ・・・死して拾うものなし・・・
・・・お館様 ・・・ゴメンッ

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-05-17 22:05:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード